Life is like a movie.

人生は、映画のようなもの。

もし、「自分」という物語は、「見せられるもの」ではなく、自ら「見るもの」だとしたら、どんな気持ちになるでしょう。

映画を製作するように、自分の人生という物語を生み出す作業を意識的にしてみる。

創造するプロセスを、おおいに楽しんでみる。

 

Welcome to Aanannda Cinema.

アーナンダとは、サンスクリット語で「至福」「喜び」を意味します。

私たちは、スクリーン上の物語の登場人物ではなく、映画を照らしている光そのものであるといわれます。

そして、その光は、至福であると。。。